千綿偉功的日々 Hidenori Chiwata Official Website

 
千綿偉功的日々
Top Information Profile Discography
ワンマンツアー2012『サンキュー』@佐賀
ワンマンツアー2012
『サンキュー』@佐賀
Entry
Link
Archive
Chiwata's Diary
2015/06/10 03:58 『6/6 仙台 ちなたツアー』『6/7 山形 ちなたツアー』<ライブ情報詳細!!(※8/15東京, 8/22宮崎)>

長野からスタートした『ちなたツアー2015』。2本目の長岡が終わって東京に帰り、そしてまた先週末から、3本目の仙台~4本目の山形と、2泊3日の唄旅に行ってきました。1~2本目の熱さが伝染したように、仙台~山形もスゴい盛り上がりになりましたね~。とにかく、みんながしっかりと唄を受け止めてくれて、そして笑顔で楽しんでくれて、『あ~、唄いに来れて良かったな~』ってしみじみ感じた2日間でした。


ツアー3本目。6/6(土)。仙台。会場は、この日のゲスト、元イケメン'ズの洋平が紹介してくれた「Gabu(ガブ)」という飲食店。1階が通常営業されている店舗で、地下に貸し切りで使えるようなスペースがあるのですが、今回使わせてもらったのは、その地下スペース。地下シェルターのような空間で、それでいて閉塞感も無く居心地がよくて、とても素敵な会場でした。千綿的には、2/1の JUNK BOX 以来、約4ヶ月ぶりの仙台。初めましての方も結構いらっしゃったようですが、1曲目から盛り上がりも最高潮で、見渡せばみんなイイ表情で楽しんでくれていました。洋平も久々に共演できて嬉しかったよ~。そうそう。この会場も、PAに関しては出演者自らで行なわなくてはいけなくて、手が空いている人が交代で担当したんですが、セッティングを洋平が前日に来てやってくれてたみたいで、そういう気遣いが有り難いな~と思ってね。洋平、サンキューね。ん~、何だか、今回のこのツアーは、(長野&長岡の時のDiaryにも書いたけど)初心を想い出させてくれると言うか、ん~、その分、人の気遣いだったり想いだったりが余計に伝わって来ると言うか、なんでしょうね、今までのイベントツアーより、より強くそんなことを感じているのでした。駆けつけてくれたみんな、どうもありがと~。次の仙台ライブはまだ決まっていないんですが、早く調整をしてお知らせできるように頑張ります。また仙台に唄いに帰るけんね。


20150606仙台.JPG
(終演後。GABUというロゴ入りのサングラスを店長さんからいただいたので全員でかけてみました。誰が一番悪そうに見える?)


ツアー4本目。6/7(日)。山形。会場は、、、もう何度目になるでしょうね、、、2012年にはワンマンもやらせてもらっている大好きな場所「蔵オビハチ」。14:30ごろ到着して、タカノリとピロンと3人でPA機材の搬入&セッティング。そうしてる間にゲストの竹雄が到着。この日も前回までと同様、手が空いている人がスピーカーからの音を聴いて細かい調整を加えながら、持ち回りで、順番にリハーサルが進んでいきました。リハが終わり、今度は会場内のイス並べ。ん~~~、原点ですね、こういうの。個人で活動するってことは、まさにそういうことなんです。身に染みて、その意味や重みを感じます。しかも山形のように1年に一度ぐらいしか中々唄いに行けない街というのは、なおさら、一回の重みが増すと言うか。この日も、いつものように、今の自分が出せる全部を出し切って唄おうと臨んだステージでした。うん、出し切りました(笑)。客席のみんなも笑顔全開で楽しんでくれていたように感じました。最高の盛り上がりでした。僕的には昨年11月以来、半年ちょっとぶりの山形。ひなたは10年ぶりって言ってたかな? 竹雄はたしか初めてだったとか? 今回のこのツアーに山形を組み込むことが出来て本当に良かったな~と実感した、そんな夜でした。駆けつけてくれたみんな、ありがとね~。また山形にも唄いに帰るけんね~。待ってくれててありがと。


20150607山形_2_s.jpg
(山形での昼食。名物の「冷たい肉そば」。2度目の味。美味かったです~。)


20150607山形.JPG
(終演後。会場「オビハチ」の中の階段にて。)


<'15 6/6 宮城・仙台 Gabu>
『ちなたツアー2015~MIYAGIの巻~』
1. Butter-Fly
2. それが僕に出来ること
3. 翼(※未音源化)
4. HOME
5. モザイク
6. アイブミ~Love Letter~
ラストセッション. 愛は勝つ/KAN


<'15 6/7 山形・蔵オビハチ>
『ちなたツアー2015~YAMAGATAの巻~』
1. この声が聞こえますか
2. この旅路の向こうに
3. 翼(※未音源化)
4. Dear~愛する君へ~
5. モザイク
6. 枯れない花(※完全生声生音)
ラストセッション. イノセントワールド/Mr.Children


全5本中、4本が終わった『ちなたツアー』。残すは、6/21(日)の東京公演のみとなりました。長野~長岡~仙台~山形、と、4つの街を回ってみんなからもらった力を全部唄に込めて届けたいと思います。梅雨のジメジメを吹っ飛ばせるくらい、ガッツリ楽しみましょう! 待ってます! →[詳細]


ここからは、先日、取り急ぎ日程だけお伝えしていた新着ライブ情報の詳細を、2つ、お知らせします!


まずは。8/15(土)に決まった、東京でのイベント出演の情報です。サスライメイカーの「磯部俊行」くんから、素敵なイベントにお誘いいただきました! 少しずつ風化していく大震災を忘れないように、復興の現状を忘れないように、そんな想いでイベントをスタートさせるとのこと。意義のある素敵なイベントに声をかけてもらったことが素直に嬉しくて、何だか有り難いな~と感じています。みんなの「想い」が集まれば、きっとあったかいイベントになること間違いなし! 夏の暑さに負けず、みんなで盛り上がりたいです! 会場は恵比寿の「天窓.switch」。ぜひ駆けつけてね!→[詳細]


もう一つ。8/22(土)に決まった、宮崎・都城でのイベント出演の情報です。昨年12月の鹿児島ワンマンでオープニングアクトを務めてくれた「KODAI」くんの繋がりで話をいただきました! 宮崎県に唄いに行けるのは、も、も、もしかして、2009年8月の「SR BOX」ワンマン以来でしょうか!? となると6年ぶり!? メッチャ嬉しいです〜! しかも今回は、初めての街、都城!! どんな出逢いが待っているんでしょうか。楽しみにしています!→[詳細] さらに、その翌日 8/23(日)には、鹿児島でどこか唄える場所がないか探しているとことです。あくまでまだ未確定ですので、今後のお知らせにて確認して下さいね。よろしくお願いします。


とうとう関東地方も梅雨入りしてしまいましたねぇ。はぁ〜、ユウツですわ〜(苦笑)。でも、そんなユウツな季節も、ライブがあるお陰で何とか乗り越えていけそうです。「6/20 新横浜 ベルズ」「6/21 東京 ちなたツアー」「6/26 長岡 CHI-WA-CAFE」「6/28 長岡 フレサキSP」「7/5 東京 ディアフレ#5」「7/11 大分 BRICK BLOCK」「7/12 佐賀 SWAMP BEAT」と続く"梅雨シリーズ"(←勝手に命名)、気合い入れていきますよ〜! さらに、故郷佐賀の夏を盛り上げるチャリティーライブ『HOME』も本番まで2ヶ月を切ってきましたよ〜。僕が東京に住んでいるということで、佐賀の仲間が手分けして色々な雑務をやってくれています。この場を借りて、色々とお疲れさまです! 僕も7月の中旬からは佐賀に乗り込んで、PR活動と協賛集めに走り回ります! 今年も『HOME』から沢山の笑顔が生まれますように。全国のみんな、遊びに来て下さいね。→[HOME詳細]


というわけで、今夜はこの辺で。

Search
千綿偉功トリビュートアルバム公式Facebookページ
千綿偉功
トリビュートアルバム
公式Facebookページ
The ライブ盤 ~バンドワンマン @ O-WEST~
『The ライブ盤 ~バンドワンマン @ O-WEST~』
千綿偉功
お問い合わせ窓口
(株) トゥーファクトリー内 chiwata-desk@toofactory.com
Hidenori Chiwata Official Website
 
千綿偉功お問い合わせ窓口 (株) トゥーファクトリー内 chiwata-desk@toofactory.com