千綿偉功的日々 Hidenori Chiwata Official Website

 
千綿偉功的日々
Top Information Profile Discography
ワンマンツアー2012『サンキュー』@佐賀
ワンマンツアー2012
『サンキュー』@佐賀
Entry
Link
Archive
Chiwata's Diary
2011/05/25 04:05 『山形、仙台、ありがとう!』

 5/21(土)。「別UTAツアー」山形編。朝9時にSIOくんと待ち合わせて、2人で車で向かいました。1年ぶりの山形。会場は昨年と同じ「蔵 オビハチ」。またこうやって唄いに行けて嬉しかったです。これからもまた足を運んで、この街との縁を深めて行きたいな~と思いました。山形で待ってくれてるファンの方に「また来年も来てね!」と言われ、『はい!』と約束してしまったので(笑)、行かない訳にはいきません。約束は守らねば!です。駆けつけてくれたみんな、どうもありがとうね。

 翌日5/22(日)は仙台編。1月の『千ノ羽ツアー』以来の仙台。震災後、初の仙台。震災の影響で、当初開催予定だった会場「enn」が使えず、「enn 2nd」へ代替しての開催でした。仙台にも、本当に唄いに行けて良かった~。みんなに再会できて良かった~。終演後に「震災後、やっとこうやってライブを見に来れたよ」って、「唄いに来てくれてありがとう」って、、、沢山の人の笑顔と言葉があって、ちょっと僕の方が逆に泣きそうだった。早くまた次の仙台ライブ、決めるから。また逢いに行くから。駆けつけてくれたみんな、どうもありがとうね。ennスタッフの皆さん、ありがとう。まだまだ色々大変なこともあるかと思いますが、頑張ってくださいね。絶対また唄いに帰りますから。

<5/21 山形・蔵 オビハチ「別UTAツアー」>
1. 枯れない花
2. この声が聞こえますか
3. 逢えない夜を越えて
4. ねがい
5. 友よ
6. ほこり

<5/22 仙台・enn 2nd「別UTAツアー」>
1. モザイク
2. 汚れたシャツを着て
3. ありがとう~知覧よりの手紙~
4. ねがい
5. 友よ
6. なにもないけど


 5/23(月)。「別UTAツアー」のこれまでの4公演(渋谷/福岡/山形/仙台)で集まった募金を、SIOくんと石巻まで届けに行って来ました。山形・仙台を共に回った「阿部祐也」くんも一緒に。その阿部くんの仲間に、石巻で支援活動をされている「フェアトレード東北」という団体があるということをSIOくんが聞きつけ、今回の募金は、そちらの方へ届けられることになったのでした。避難所にも入れず、かろうじて立っている家屋の二階部分などで日々を紡いでいらっしゃる被災者の方々へ直接手渡しで物資を届けられているとおっしゃっていた代表の方も、ご自身が被災されて自宅も無いということでした。本当に、頭の下がる思いです。せめて、そんな活動の「ガソリン代」にでもという気持ちで、募金をお渡しして来ました。

%E5%86%99%E7%9C%9F.JPG

 石巻で阿部くんとはお別れ。その後、僕はSIOくんと2人で、南三陸町へ行くことに。先月Diaryで伝えたんですが、友達で格闘家の「大山峻護」さんが、仲間達と共に南三陸町に直接支援物資を届けに行くという活動をされました。僕も、4月の、広島、長崎、神戸、大阪のライブ会場で募金を呼びかけさせてもらって、支援物資を大山さんに托したのでした。そういうご縁もあり、もし受け入れてもらえる場所が見つかれば、南三陸町の避難所に唄を届けに行けないかと、大山さんから紹介してもらった方にお願いしていたのでした。実際に自分の目で見る被災地の惨状は、頭で理解しがたいものでした。ものすごい衝撃でした。言葉が見つかりません。そんな中、2つの避難所を回らせていただきました。

 まずは、海沿いの高台に有る避難所「ホテル観洋」。ロビーに集まってもらった100人強の皆さんの前で唄いました。「桃ちゃん」(下の写真中央)という4才の女の子に出逢いました。「お家も幼稚園も流されちゃった~」と笑いながら話してくれました。返す言葉が見つかりませんでした。桃ちゃんが「また来てね~」って言ってくれたんです。そりゃ行かない訳にはいかんよね。うん。

110523_1555~0001.jpg

 次に向かったのは、南三陸町から少し離れた栗原市にある避難所「ウェットランド交流館」。食堂に集まってもらった30人強の前で唄いました。小上がりのように高くなった部分がステージ代わり。そこに花まで飾っていただいていました。大切な救援物資であろうペットボトルの水をいただいたり、帰り際には、「良かったらお食事を」と夕食を出していただいたり、、、。その「お返し」のお気持ちがとても有り難かったです。今回、僕等が唄える避難所を探していただいたのは、大山さんに紹介してもらった「佐藤さん」という方で、南三陸町復興支援に取り組まれている「ユナイテッド・アース」という団体の方でした。お話した所、僕と同い年。阪神大震災を経験されたということで、その経験を生かし、支援活動をされているとのこと。「南三陸町を再生したい!」と生き生きした表情で夢を語られていました。本当に、お世話になりました。またお会いしたいです。

CA3A0297.jpg

 こうやって、それぞれの想いと信念を持って活動されている方が、各地にまだまだ沢山いらっしゃるんだろうな~って思いました。唄うたいとして、そして、一人の人間として、僕にもまだまだ出来ることが沢山ある、そうも感じました。もっともっと人間的に成長しないとダメやね。ちょっと意識が変わったなぁ。頑張ろう。もっと頑張らんと。いま頑張らんといつ頑張る。時間ねぇ~とか弱音ばっか吐いてんじゃねぇ~ぞ! 来年の春、絶対アルバム出す! もっといい曲書きたい! もっといい唄うたいたい! もっとデカい所でやりたい! もっと沢山の人に届けたい! 想ったことは口にしよう! 口にしたら是が非でも実行せんといかんけん。ね。

今回の旅でお世話になった皆さん、本当にありがとうございました。阿部くん、イケメン'ズ、AINE、そしてSIOくん、本当にお疲れ様でした。


 東京滞在時間10時間強で、今度は佐賀へ移動。はい、そうです。恒例の、NHK佐賀のレギュラーコーナー「青春応援団」のロケのため、昨晩(5/24)から佐賀入りしています。おいおい、もう4時ばい(笑)。今日は6時起きで、早朝からロケに出発します。ではでは、2時間寝ま~す。また明日。

頑張るけんなー。

Search
千綿偉功トリビュートアルバム公式Facebookページ
千綿偉功
トリビュートアルバム
公式Facebookページ
The ライブ盤 ~バンドワンマン @ O-WEST~
『The ライブ盤 ~バンドワンマン @ O-WEST~』
千綿偉功
お問い合わせ窓口
(株) トゥーファクトリー内 chiwata-desk@toofactory.com
Hidenori Chiwata Official Website
 
千綿偉功お問い合わせ窓口 (株) トゥーファクトリー内 chiwata-desk@toofactory.com